ベスト1に尻別川
  国土交通省は2002年7月下旬、全国の一級河川を対象に行った2001年の水質調査に基づく清流ランキングを発表した。この結果、北海道・後志管内の尻別川が3年連続で水質ベスト1に輝いた。

BODなど調査
  同省の水質調査は全国109水系、1093地点で実施。水質汚濁の指標であるBOD(生物化学的酸素要求量)などの年間平均値から、清流のランク付けを行った。

同率3位に札内川
  2位は三重県の宮川、同率3位には雨竜川(北海道・空知管内)、空知川(同・同)、後志利別川(北海道)、札内川(同・十勝管内)、黒部川(富山県)、荒川(新潟県)、北川(福井県)が入った。

綾瀬川が最悪
  水質が最悪だったのは東京都と埼玉県を流れる綾瀬川、次いで大和川(奈良県・大阪府)、鶴見川(神奈川県)、中川(東京都・埼玉県)、猪名川(大阪・兵庫)の順。

道内は常呂川
  道内で最も水質が汚染されていたのは常呂川(網走管内)だった。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO