探知機と接続
  超音波探知機とコードで接続することで、携帯電話の画面に魚群を表示させる研究が結実し、札幌のエアーイズムが2004年5月、釣り人向けに販売を開始する。

前方の魚が一目で
  コンパクトな魚群探知機というわけで、携帯に専用のアプリケーションソフトをインストールし、超音波探知機と接続することで、この探知機前方の魚との距離、遊泳層の深さ、サイズが分かる。

ウェーダーに装着
  探知機はウェーダーなどに装着することができ、川や湖に立ち込んで約40メートル先までの生命反応をキャッチできる優れもの。

これも時代?
  これって、十勝川や阿寒湖でのアメマス釣り、氷上の穴釣りなどに活用すれば、何かが変わる?? でも、釣りのスタイルとしてはチョット疑問だなー。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO