英国で発見
  イギリスの大衆紙「サン」は2003年9月、イングランド中部のケンブリッジシャーで、体長35メートルの魚の化石が見つかったことを大々的に報じた。

1億5千万年前に生息
  この魚の化石は、ほぼ完全な形で採石場から出土したもので、およそ1億5千万年前のもの。

まさしくギョッ
  歴史的に見て地球上の最も巨大な魚で、骨の化石は2千個のパーツ(骨)で構成されており、専門家から素人まで一様に驚嘆の色を隠せないとか―。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO